ぴょん吉 ど根性 カブ ブログ

投資歴7年目、医療従事者、33歳、 昔携帯乞食、せどりで副業。■現在投資コーチングの枠0。

コーア商事 9273

保有株のコーア商事の本決算が発表されました。

 

最近調べていた会社なので自分の考えをブログに残します。間違ってる部分もあると思いますので全部鵜呑みにしないで下さいね、、、

 

2019年6月期

売上予想162億円(9.3%増)

営業利益16億円(25.6%増)

1株益321.05円

今期予想PERは10.42倍まで低下。

 

今回の見るべきポイントは医薬品製造セグメント売上37.8%増の予想です^ ^

前期までは赤字でしたが今期からシリンジラインか本格的に稼働するので黒字転換します。

 

また同社の強みは透析、リュウマチ抗癌剤の高薬理がメインです。(あまり知られてませんが、医薬品は細分化されているので同業他社でも事業領域が異なります。)

 

f:id:syouji1985:20180809233903j:image

 

 

私は透析室で働いており、毎日マキサカルシトールを入れているので分かるのですがアンプル(ビン)からシリンジと針を使って薬剤を吸うのは面倒なんですよね。

 

コーア商事が作っている物はシリンジの中に元々薬剤が入った状態で入荷するのでそのまま患者さんに投与出来ます。

 

先発品もアンプルタイプ(ビン)しかないみたいなのでシリンジのマキサカルシトールはコーア商事が日本初(世界かな?)となります。

 

この様な薬を作るには高い技術力が必要ですから蔵王工場のポテンシャルの高さが気に入り私の投資対象となりました^ ^

 

また炭酸ランタン(リン吸着薬)も今期から本格的に販売予定です。

こちらの薬も透析患者さんにとっては無くてはならないものですから、販売が上手くいけば売り上げに寄与してくると思います。

 

f:id:syouji1985:20180809234300p:image

 

同社は円高メリットの会社です。

平成30年6月期の決算は原薬事業で為替予約が円安の時に設定されたのか直近の円高を考えても利益率があまり良くありませんでした。

前期3Q決算発表時点での想定レートが116円だったので、為替予約もその辺りに設定されていたのかもしれませんね、、、

 

今は116円よりも円高なので昨対で考えればポジティブになるでしょう。

 

直近、機関投資家向けに決算説明会を行う見たいですね^ ^

決算資料もHPにアップされるそうなので同社の徐々に分かってくると思います。

 

IPO動画では医薬品製造販売事業を原薬事業と同じぐらいの規模にと社長が伝えてますので今後に期待したいと思っています。

 

https://www.youtube.com/watch?v=wp8TlQz_2q8