ぴょん吉 ど根性 カブ ブログ

投資歴7年目、医療従事者、33歳、 昔携帯乞食、せどりで副業。■現在投資コーチングの枠0。

日本和装HD(2499)

昨日今日とマザーズは大きく下げましたね。

私は今日の後場に少し買い向かいましたが案の定、そこから含み損食らいました(゚∀゚)
明日も下がるようなら随時買い向かいたいと思ってます!

日本和装について資料の読み返し&IR問い合わせをしたので私の考えを書き残しておきます。

f:id:syouji1985:20180619223817p:plain


※あくまでも私の考察なので事実と異なる事があります。全て鵜呑みにしないで下さいね( ・∇・)


◾️一部昇格を目指してると公言
◾️優待、分売と一部に行くカードは使っているので昇格期待、優待期待のホルダーは既に手仕舞いぎみ。
◾️プレミア優待新設から優待投資家の投資対象として認知されていく。長期ホルダーが増えれば下値が堅くなる。
◾️短期的には過熱感あり。優待パワーで株価は維持されるか、、、
◾️今期1Qは初めて営業利益で黒字を計上。懸念として考えられる2Qの先取りによる1Q黒字化については会社側は否定。あくまでも1Qと2Qのお客は違うので2Qについては今迄通りの販売会を開催し利益に繋がると考えている。
◾️優待権利日が12月なので年末の新設優待特集などで特集があれば注目up
◾️これは私も教えて頂いた内容なんですが、過去のプレミア優待新設銘柄を調べてみると数ヶ月間に渡ってほぼ右肩上がりのチャートを形成している。


まとめ
過熱感はあるものの現在のファンダメンタルが崩れなければプレミア優待新設銘柄のチャート分析が当てはまる可能性はある。

大きく利益を取りに行く銘柄ではないが総合利回りを加味して中長期的な視点で見ると安心感はある。ただビジネスモデルのチェンジは起きているが継続して利益を上げていけるかは四半期決算をよく見る必要がある。