ぴょん吉 ど根性 カブ ブログ

投資歴7年目、医療従事者、33歳、 昔携帯乞食、せどりで副業。■現在投資コーチングの枠0。

今の相場に対応するには?を考える

二月の調整直後は割安銘柄のリバウンドが散見されましたが最近では弱い銘柄はそのまま弱くリバウンドしない傾向にあります。

以前とは違って銘柄の選別が始まってるのだと思います。

逆に強い銘柄は買いが集中して二月時点よりも上昇しています。

相場が上昇局面に入れば弱い銘柄も切り返してくるとは思いますが、含み損を抱えたままで今のボラティリティに耐えるのは精神的に辛い人も多いでしょう。


今のポートフォリオが安心できるのか?を考えて行動すると外的要因に左右されず投資できるかもしれません。

私が思いつく方法はいくつかあります。


■キャッシュを増やす
■PFを調べ直して今の相場で考えた時のリスクリターンを計算してリスクが多いと感じればポジション調整
■PFの中で一番自身のある銘柄に資金を寄せる
■長期投資と短期投資を分ける
デイトレスイングトレードをする時は慣れてる銘柄に絞る

今年、上手く立ち回れている方は短期的に利益を取りキャッシュを常に作りながら資金を上手く回しています。

もしくは強い銘柄に資金を寄せてる方です。

中には相場の異変を感じて去年のPFからガラリと変えている方もいます

ボラティリティが激しく個人投資家にはしんどい相場が続きますが、辛い相場に立ち向かい考え続ける事で相場力が付くと思いますので現実と向き合うメンタルを養いたいと思います^ ^