ぴょん吉 ど根性 カブ ブログ

投資歴7年目、医療従事者、33歳、 昔携帯乞食、せどりで副業。■現在投資コーチングの枠0。

(3675)クロスマーケティング

昨日は大阪株トークでしたね^ ^ 

次回からは私も毎回参加しようと思ってますので宜しくお願します!!

 

さて今年の始めにクロスマーケティングを新規購入したので自身の復習も兼ねて書き残したいと思います。

 

f:id:syouji1985:20180120190151p:image

f:id:syouji1985:20180120190155p:image

f:id:syouji1985:20180120190156p:image

 

事業内容は市場マーケティングです。

覆面調査なんかもしてます^ ^

 

マーケティングの流れ■

市場変化の診断

事業機会の発見

コンセプト開発

商品、マーケティング設計

 

簡単に言うと市場の求めている物やサービスを調査しマーケティングに関わるサービスをワンストップで提供する会社です。

 

同社の株価は去年始めに急騰した後、のれん償却費負担増や3Q決算の進捗率低下で株価は急落し、現在は個人投資家に忘れ去られた状態となっております。

 

しかし決算内容を見て見るとそこまでネガティブではない事が分かります👀

 

①先ずは8月に発表された海外連結子会社による追加支払いですが、買収先(Kadence 社)の業績が非常に良かった為に追加で支払いが発生した。

 

②3Qの売上は進捗ペースだか利益率の低下(販管費、人員補充)により当初の利益を達成出来なくなった。

 

①については海外ビジネスが好調なので内容的にはポジティブですね(゚∀゚)

②は利益の回収が上手く行かなかったみたいですが売上はしっかり上がっているのでビジネス的に何か問題があった様には思わないので一時的なものと判断しました。

 

どちらにしても17年12月期は増収減益なので4Qの決算に期待はしてませんが18年12月期の予想数値は前年が落ち込んだ分、増収増益になる可能性が高いと思っています。

また買収した海外子会社が好調なので売上にもエンジンが掛かるのではと思い購入しました。

 

 

☆ポイントまとめ☆

■海外子会社が予想以上に好調

■特別損失は17年12月期で終わり

■去年のネガティブなイメージを引きずってる

■18年12期の四季報予想でPERを計算するとPER13倍程

■そろそろ新しい中期計画が発表されるかも⁈

 

 

ちょっと見通しにリスクがある雰囲気もありますが、内容をよく見るとまだ成長できる種は残っているように感じました(*☻-☻*)